今年のカクテルクルーズは、9月17日(月祝)です。

2001年のスタート以来、毎年横浜のレストラン船「ロイヤルウイング」を一晩貸し切り開催しています。

約16店舗のバーが集い、この日のために考えたオリジナルカクテルを船上で振る舞います。クルーズをイメージしたオリジナルカクテルと名バーテンダーとの出会い、そして船のシェフが腕を振るう本場中国料理を心行くまで楽しめます。

カクテルを片手に船上から眺めるとっておきの夜景も横浜ならでは。各フロアではダンスやライブ、豪華抽選会などを開催し、クルーズをさらに盛り上げます。

また、お客様の中からひときわ美しく個性的な装いの方を選出する、恒例の「ベストドレッサー賞」は大人気です。セミフォーマルでお越しいただき、おしゃれも楽しんでくださいね。

弊社が参加しております「デジタルサイネージコンソーシアム」が主催する、デジタルサイネージのオンライン講座
『DSC10周年記念講座 知識ゼロから始めるデジタルサイネージ入門』
の募集がいよいよ始まりました。豪華講師陣を取り揃えまして、開講は、6月です。

弊社代表の草水が企画スタッフで、受講をおすすめしております! 受講は、なんと・・無料だそうです!

デジタルサイネージに興味しんしんの方も、デジタルサイネージってわかったようでわからないかも・・という方も、この機会にぜひどうぞ。

受講申し込みページは、こちらです https://lms.gacco.org/courses/course-v1:gacco+ga108+2018_06/about
3月20日で、音波ビーコンのテストマーケティングを終了した「山手線黒猫誘拐事件」。
テストマーケティングの成果を活かした事業を、ただいま企画検討中です。

そして、このたび、GPS版をリリースしました。(今までの音波ビーコン版が、ひとまずGPS版に衣替えしています。)

GPS位置情報を使って、電車の進行と共に遊べる新しい体験。
いろいろ工夫しましたので、ぜひ体験してみてくださいね。




山手線の進行と共にゲームが進む新しい体験!
アプリ「山手線黒猫誘拐事件」iPhone版のダウンロードは、こちらです。
Android版のダウンロードは、こちらです。

今日から2月の末まで、タワーレコード渋谷店様で、黒猫バッヂがもらえます。

バッヂはこちらです。

アプリ内で、バッヂプレゼントのアイテムがゲットできたら、タワーレコード渋谷店ヘGO!
ビーコンパネルが設置されているカウンター付近でアプリを操作すると、もれなくバッヂをプレゼント
タワーレコードさんには、CDやDVDやBDがたくさん品揃えされているのはもちろんのこと、関連グッズもいろいろあるので、楽しいです。

バッヂのもらい方の説明は、アプリ内からもリンクしていますが、こちらにもご案内しておきますね。
黒猫バッヂのもらい方

非売品のバッヂ、ゲットしていただけると嬉しいです。




山手線の進行と共にゲームが進む新しい体験!
アプリ「山手線黒猫誘拐事件」iPhone版のダウンロードは、こちらです。
Android版のダウンロードは、こちらです。

昨年は、アプリ「山手線黒猫誘拐事件」が、山手線ビーコンアプリコンテストで最優秀賞を受賞し、テストマーケティングとして、さまざまなイベントを実施しました。
皆さまには、たいへんお世話になりました。ありがとうございました。
昨年11月下旬から実施しているクーポンサービスは、2月まで継続中ですので、ぜひゲットしてください。

今年も、新しくて楽しいサービスやアプリを制作していきますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


山手線の進行と共にゲームが進む新しい体験!
アプリ「山手線黒猫誘拐事件」iPhone版のダウンロードは、こちらです。
Android版のダウンロードは、こちらです。

9月に公開しましたゲームアプリ「山手線黒猫誘拐事件」を使って、10月1日より開始されるJR東日本のキャンペーン「FUN!TOKYO!~ココロも動かせ!山手線~」とのタイアップテストマーケティングを開始するにあたり、東日本旅客鉄道株式会社、株式会社QOLPの共同プレスリリースを出しましたので、お知らせします。

山手線の進行に合わせてゲームストーリーが展開する新感覚ゲーム「山手線黒猫誘拐事件」。10月~11月は、ゲームの中で、山手線沿線のさまざまなイベンのお知らせを出して行きますので、どうぞお楽しみに!

■アプリストア(iPhone版)は、こちらから  (Android版)は、こちらから

~~プレスリリース~~
ゲームアプリ「黒猫誘拐事件」は~ココロも動かせ!山手線~とのテストマーケティングを開始します。
(要約)
東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:冨田 哲郎、以下「JR東日本」)と、株式会社QOLP(本社:東京都新宿区、代表取締役:草水 美子、以下「QOLP」)は、山手線各駅で開催するイベントに関連した情報を、ゲーム内でタイムリーに提供することで、乗車体験の価値をより向上させながら、事業化の可能性を検証していきます。
山手線ビーコン(*1)を使ったアプリの事業化という観点から、QOLPが提供するゲームアプリ「黒猫誘拐事件」(*2)(以下、本アプリ)の機能を用いて、10月1日より開始されるキャンペーン「FUN!TOKYO!~ココロも動かせ!山手線~」とのタイアップによるテストマーケティングを行います。

リリースの詳細は、下記PDFをご参照ください。

東日本旅客鉄道株式会社・株式会社QOLP共同プレスリリース 2017/09/29(PDF)

「山手線黒猫誘拐事件」、9月15日にはAndroid版も公開しまして、いよいよ、どんなふうに使っていただけるか楽しみなフェーズに入いりました。
9月19日~9月22日の4日間は、JR東日本の首都圏全線全車両に、中吊り広告が出ます。

「山手線ビーコンを使ったアプリコンテスト」は、最優秀賞の賞品が、『山手線チェックインサービス(ビーコンを利用できるサービス)の半年間無料利用』と、『プロモーション支援』となっていまして、チェックインサービスの利用の方は9月1日から開始し、もう1つのプロモーション支援として、この中吊り掲出などを支援していただけるのです。



JR東日本の首都圏全線・・というのは、
京浜東北・根岸線、横浜線、南武・鶴見線、相模線、埼京線、りんかい線、 山手線、常磐線、横須賀線・総武線快速、 中央線快速、中央総武線各駅停車、京葉線、青梅線、五日市線、武蔵野線、 東海道・宇都宮線、高崎線
・・だそうです。この広告、ずいぶん遠くまで、行くことになりますね。山手線のお近くでない方は、山手線にご乗車の機会に思い出していただけると嬉しいです。

■アプリストア(iPhone版)は、こちらから
■アプリストア(Android版)は、こちらから