News

山手線ビーコンアプリコンテストで最優秀賞を受賞しました

弊社の山手線トレインストーリーアプリ「黒猫誘拐事件」が、山手線ビーコンアプリコンテスト(主催:JR東日本 NTTドコモ)で、2月20日の入賞5作品によるプレゼンテーションの結果、最優秀賞を受賞しました。
最終プレゼンに臨むにあたり、多くの方々に応援していただいてたいへん心強く、心からお礼申し上げます。

オフィス最寄り駅が目白駅で山手線のファンである私達は、音波ビーコンを使ったアプリを実際に動かせるチャンスでもあるこのコンテストの開催を知って、企画~アプリ開発~応募の企画書・動画制作~プレゼンテーション・・と、メンバー一同、力を合わせて取り組みました。その結果受賞できたことは本当にうれしいです。

最優秀賞の商品は、「2017年度最大半年間商用環境での山手線チェックインサービスを無償提供およびプロモーション支援」となっており、これから実際のリリースに向けて、準備していく予定です。
山手線全体を多くの方に楽しんでいただけるように、頑張りたいと思いますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

コンテストパネル
写真は記念にいただいたパネルです。幅が120cmほどあり、発表会場鉄道博物館(大宮)から、高崎線と山手線に乗って会社まで持って帰ってきました。なかなか存在感があります。

2月20日の様子は、3月に公式サイトでレポートが発表されるそうですので、詳しくはまたそちらをご覧いただければと思います。

応募用に制作した動画は、こちらです。 コンテストパネル