News

表参道ネスパスでDSにリアルタイム動画配信

メールDEドーガで作った佐渡の地域情報、観光情報が、リアルタイムに近い形で300キロ離れた東京表参道の新潟県の物産館ネスパスで見られるようになりました!


QOLP社はこの度、「佐渡ワンダー動画」プロジェクトの一環としてNTTの「ひかりサイネージ」サービスと連携して、ネスパスや佐渡汽船新潟港ターミナルに設置した42インチのデジタルサイネージモニターに、佐渡の市民や観光客が投稿した動画コンテンツを自動的に配信するシステムを構築しました。
これによって佐渡のお店情報や観光情報をメールDEドーガで制作→佐渡ワンダー動画に投稿→運営者側でコンテンツチェック→デジタルサイネージへの公開決定→デジタルサイネージで放映(放映風景)という流れで、佐渡の動画CMや情報が表参道等でご覧いただけるようになりました。動画内容の管理者チェックを採用しているため、そこでワンクッション置くことになりますが、それ以外はすべてシステムで自動的に処理されます。

デジタルサイネージでは佐渡ワンダー動画の他に、佐渡を含む新潟の観光情報や物産情報、イベント情報などが動画と静止画で配信されます。 地域の情報を市民が動画で投稿し、それを他都市のデジタルサイネージで配信する事業は日本で初めてで、地域振興の新しいありかたとして各方面から大きな注目を集めています。

表参道新潟館ネスパス